7月度定例会<当会の理念やビジョンを共有し、結束力を強めるワーク>定例会

2018年07月31日

「7月定例会」

「当会の理念やビジョンを共有し、結束力強めるワーク」

会員自らがビジョン達成の必要性を感じ、当会のビジョンが自分事として考えられるようになる。

ワークショップ

①   ビジョンの意図・背景の共有

②   会員が自身のなりたい自分を想像する

③   ありたい姿と現状を比較する(当会)

④   ありたい姿と現状を比較する(自分自身)

⑤   上記の件を発表し、評価を受ける

⑥   グループで最もいい発表をした人の④の内容を全員に発表

⑦   表彰

グループワーク

各グループの代表が発表

 

青少年育成委員会 委員長の足立一将 君

監事 村上 晃司

副専務理事 森俊弥

広報国際委員会 委員長 水江周平

理事長賞

広報国際委員会 委員長 水江周平

実体験をもとにお話をして下さいました。

会員証

会員交流委員会 副委員長 坂井大吾君

坂井君も実体験から、より具体的な改善点を発表して頂き、栄えある会員証を受け取ってもらいました。