京都会議事業・定例会

2020年01月22日

京都会議

公益社団法人日本青年会議所主催 2020年度京都会議が開催されました。

1月16日から1月19日の4日間 小川理事長をはじめ、公益社団法人吹田青年会議所のメンバーも参加してきましたよ。

 

京都会議の歴史
1966年11月、JCI世界会議が京都で開催されました。この年の5月、日本で最初の国立の会議施設である京都国際会館が完成しました。翌1967年に社団法人日本青年会議所(当時)の通常総会が京都で開催され、この開催以来、日本青年会議所の新年度のスタートとなる諸会議及び各委員会が京都で開催されるようになり、やがて、1年の新たなスタートを切る場として定着し、この会議を総称して【京都会議】と呼称するようになりました。
その後、各地会員会議所会員が多数集う場になったことから、フォーラムやセミナーが開催されるようになりました。
公益社団法人移行後は公益性の観点から一般の方々の参加も促進されています。

 

公益社団法人日本青年会議所 第69代会頭 石田 全史 君

【全ての人びとが笑顔で生きがいを持てる国 日本の創造】を基本理念とした会頭所信が発表されました。

 

 

 

公益社団法人吹田青年会議所メンバーも
京都会議にて開催される各種会議、委員会に参加しました。

 

左から、杉本副理事長、小川理事長、水江副理事長
全国の会員会議所会員へ、吹田市で開催されます全国JCサッカー選手権大会のPRをしています。

 

 

左から、水江副理事長、喜志田副委員長、原田副委員長、赤松委員
#わんぱく相撲#京都会議

 

 

左から2番目、山本運営幹事は、近畿地区協議会に出向です。

 

 

各場所での懇親会。
小川理事長、ご苦労様です。

 

 

 

 

日本全国から各地会員会議所の会員が集まっていましたよ。

 

京都会議、皆様ご苦労様でした。

このたびの設営にご尽力されました、公益社団法人日本青年会議所、社団法人京都青年会議所をはじめとします各会員会議所会員の皆様、ありがとうございました。

 

 

もちろん、このたびの懇親会【吹田LOMナイト】も盛り上がったことは言うまでもございません。